「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

AromaRoomへようこそ

ayakongg.exblog.jp

シスタス(ラブダナム)

d0186518_21595017.jpg

学名: Cistus ladaniferus CT pinene
科名:ハンニチバナ科
蒸留部位:花付きの全草
採油方法:水蒸気蒸留法
主な産地:スペイン
主な成分:αピネン、カンフェン、ボルニルアセテート
香りの分類:ハーバル系



シスタスの精油は、
個性的な香りも強く
大変稀少で高価な精油です。

シスタスには、

強い抗菌
抗感染
抗ウイルス作用
細胞の免疫系の強化

が期待できます。

また、

リンパの流れをよくし
炎症を抑えるとされています。

スキンケアにおいては、
知る人ぞ知る

「若返り」
「シワ消し」


のポテンシャルを
有することで有名。

さらに、さらに、

お肌の引き締め効果
細胞の若返り
紫外線のダメージによる
老化の抑制などに有効。

で、

開いた毛穴
タルミ
治りにくい傷
なんかにもよろし。


もう、良いこと尽くめじゃない?


個性的で独特な香りだけど
ブレンドすることで

深みのある大人の香りにも
変身する訳で・・・


そうそう

わたしの作るローション
愛用している女性から漂う、

「あの香りがいい!」

と、

そんなことをおっしゃる
男性がいました。

自称「香りフェチ」だそうで・・・

で、その香りフェチさんは
その漂う香りは、石けんの香りだと
思っていたそうです。


実は、それこそ、

「シスタス」の香りで作った
ローションだったのです。

さすがですね~

深みある女性から漂う
深みある大人の香りを

きちんと察知しておられました。


いや。。。

女性も素敵な香りを
身にまとって

「香り美人」

目指したいものですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「最近、香水プンプンする人減った?」
by アヤコング

■AromaRoom ホームページ 「美容コラム」
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→ ★★★
by ayakongg | 2015-06-18 23:16 | アロマ | Comments(0)
<< 「今、ここ」 に心をおく 未精製のグレープシードオイル >>