「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

AromaRoomへようこそ

ayakongg.exblog.jp

<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

皮膚常在菌って?②

肌がしっとりつやつやになるのは、皮膚常在菌の一つである

「表皮ブドウ球菌」(善玉菌)という常在菌が元気に暮らしているからです。

では、皮膚常在菌が元気に暮らせるようにするには

わたしたちは、どのようなことを心がければ良いのか?

それにはまず・・・


①紫外線を避ける

ただしこの菌は化学物質を嫌うので、日焼け止めを使うと元気を失う。

②汗をかく

皮膚常在菌の大事な食べ物は「汗」と「皮脂」。

③洗浄剤を使わない

洗浄剤を使うと、悪性の菌だけでなく、

これらの常在菌まで追い出してしまうことになる。


※皮脂が酸化してできる過酸化脂質は水溶性なので

洗浄剤を使わずに洗い流すだけで良い。

④スキンケアをしない

それって、ガーーーン!でしょう?)

化粧品に含まれる界面活性剤は、洗浄剤同様、

大事な常在菌を追い出してしまう。

⑤カラダを冷やさない

皮膚常在菌が増殖し元気でいるためには、

当然人間の体温が必要。

平均36.5度、だからカラダを冷やすと元気がなくなる。

⑥こすらない

表皮が傷ついて皮脂の出が悪くなると

常在菌も育ちにくくなる。


※皮膚をこすることで角層が破壊され

バリア機能が低下します。

他に、ストレス、睡眠不足、乾燥などは

皮膚常在菌のバランスを崩し、

悪玉菌が悪さをし始めてしまいます。

メイクやスキンケアは、

全くしない方が良いと言っているのではなく


本来、化粧品はあくまでも

「皮膚常在菌の手助けをするもの」であるべきなのです。

しかし、化粧品をつけるとそれを洗い流す必要が出てきます。


毎日皮膚を洗い過ぎると常在菌が減ってしまう

可能性もありますので洗い過ぎにはくれぐれも注意です。

「常在菌を育てること」をよーく考えてみると、

わたしたちが普段やっていることの 真逆 じゃん?

ってことに、お気づきになりましたか?

世の中何が難しいって、

刷り込みから抜けだすのくらい

難しいことはない。

ですよねっ。


by ayakongg | 2016-09-28 00:50 | 美容 | Comments(0)

皮膚常在菌って?①

前にAromaRoomのHPで書いていた

「美容コラム」で常在菌のお話しをしました。

(現在は美容コラムはやっていません)


そのときの記事を引用します。

(ちょっと読みづらいですが)


**********************


私たちの皮膚にはたくさんの微生物が棲んでいます。

代表的なのは表皮ブドウ球菌、

アクネ菌などで、その数 なんと1兆個!

肌に棲みつく表皮ブドウ菌は、

皮脂や汗の成分を食べて脂肪酸として排泄し、

皮膚をしっとりさせたり、肌を弱酸性に

保っているのです。

アクネ菌はニキビのもととして嫌われ者ですが、

やはり肌の健康にひと役買っているのです。

悪さをするのは数が増えたときだけ!

したがって肌のためには、

これらの常在菌が元気で暮らせるように

してやることが肝心なのです。

むかし、むかし、某化粧品会社の

肌の測定器VISIAを受けたことがあり、

しわ、しみ、きめ、毛穴など

数値にして計測するものです。

わたしの肌は常在菌の数が

多いから「汚い」と言われました。

そのころ、何も知識がなかったわたしは、

その「汚い」という言葉を鵜呑みにし、

洗顔やスキンケアを過剰にするようになりました。

肌は綺麗になるどころか・・・

トラブルが増えるようになりました。

実は、クレンジングや化粧品に多く含まれる

界面活性剤パラベンなどの防腐剤を

使い続けると、表皮ブドウ球菌などの

常在菌が激滅するのであります。

化粧品が腐らないのは、パラベンなどの

強力な防腐剤が含まれているからです。

それを顔に塗りたくり

顔じゅうを消毒しているようなものです。

ですから、お肌の健康を守る常在菌が

減ってしまうと、感染症や肌荒れが

起こりやすくなるというわけです。


このように言っても

なかなかピンとこないでしょう?

だって・・・

スキンケアが絶対に必要だと思っている人が

ほとんどですものね。

では、どうすれば?

それは次回に続きます。


by ayakongg | 2016-09-28 00:42 | 美容 | Comments(0)

何もしていないので話題がないけれど美肌には常在菌が必要です!

ご無沙汰しております。

気付いたら9月は全く
ブログを更新していませんでした。

すみません


最近、わたしのスキンケアは
石けんを使う以外に
とくに何もしていないので

肌はそれで全然
困っていないのだけれど

この商品が
肌におすすめだよー!ってな

そんなブログネタも無く
困っていました・・・。


さらに

手作りコスメも
(ローションやアロマクリーム)
必要な方には作るけれど

自分の為に作っても
結局は使わないから

手作りコスメの作り方ー!ってな

話題も無く
困っていました・・・。


最近は、必要なときだけ
(肌が元気ないとき)

ラベンダーウォーターを
ピチャピチャ浴びたり

アロマを入れた
ワセリンをちょこっと塗る感じです。


乳液とか、美容液とか、美容クリームは

正直いらないし

わたしは今となっては
塗るのさえ気持ちワルーです。


美肌になるために

いかに皮膚にある無数の常在菌を
殺さずに育てるかなのです。


肌をツヤツヤに保ってくれる
皮膚常在菌のひとつである
皮膚ブドウ球菌と呼ばれる菌


これを育ててやってください。


これらの菌が元気に住んでいるから
肌のツヤツヤが実現するのであって


過剰なお化粧
過剰な洗顔
ケミカル化粧品の乱用

これは大切な皮膚の常在菌を
殺してしまいます。




まだ話題が豊富な

過去の記事に

常在菌のお話
何度かしたっけなー


過去の記事↓

◆健康な肌ですか?
◆手の洗いすぎも・・・
◆石けんの仕組みとブツブツ独り言



昔はワセリンをバカにしていましたが
今はワセリンにアロマを調合して
痒みケアやガサガサ肌になったときに
塗り薬のように使っています。



d0186518_22391786.jpg


d0186518_15110472.gif
常在菌のお話し
しなきゃだ


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→★★★



by ayakongg | 2016-09-28 00:09 | 美容 | Comments(0)