ブログトップ

AromaRoomへようこそ

ayakongg.exblog.jp

最強のスキンケア

d0186518_17405886.jpg

見つけた!ついに見つけた!
最強のホホバオイルを見つけたぁ017.gif

非精製オイルの金色をしたホホバオイルはビタミンやミネラルが豊富の上質なオイル。
まさに「金のオイル」です。

ここのオイルは
「地球上のオイルで唯一人工心臓の潤滑油としても使用されるほど安全性が高く、 アレルギー体質・敏感肌の方、あらゆる肌質の方に安心してお使いいただけます。」ですってぇぇ。

すっかり信用して購入してしまいました。

使ってまだ数日だけれど、アゴのニキビが凸が引いてきたようだ。いいぞいいぞぉ♪その調子!
はじめはお値段が高くて買うの迷ったけれど。このニキビが治るのであればお安いものだ!

先日、その辺に生えていた「キダチアロエ」をもいでアロエ化粧水を作ってみました。
アロエもまたニキビに効くとのことらしい・・・。
当分このアロエ&ホホバで愛情スキンケアをして行こうと思います053.gif
意地でも天然素材を使ってこの頑固なニキビを治してみせます~017.gif

そのオイルはこちらからご覧ください↓
http://www.naturalorchestra.com/
# by ayakongg | 2010-11-16 17:46 | 美容 | Comments(8)

皮膚は外に出た脳・・・・?

今日は、ちょっぴり解剖学チックなお話になります。
興味があったら読んでみて下さい(笑)

温かな手でやさしく包み込まれるように施されるトリートメントは、こわばった体を暖め、頭の疲れをほぐしてくれます。施術中、いつの間にか眠ってしまう方が多いのもうなずけます。
「手当て:タッチング」という言葉がありますが、「やさしくなでさする」という行為がひとつのセラピー(療法)として効果を発揮するのです。

背中をさすってもらううちにだんだん気持ちが落ち着いてきた経験はありませんか?
無意識に、泣きわめく子供の背中をさすったりしていませんか?
触れることは、親密さや愛情を伝え、言葉ではないコミュニュケーションがそこには生まれるのです。

そのタッチングがなぜ脳をやすませるのか?
実は、皮膚をなでることは脳をなでることと同じなのです。027.gif
受精卵が細胞分裂を繰り返し、外胚葉、内胚葉、中胚葉の3つの胚葉に分かれる時期を経て、それぞれの胚葉が心臓、胃、皮膚などの器官となり、やがて体が完成します。
そのとき、外胚葉と呼ばれる部分が外に露出したものが皮膚!内側に入り込んだものが脳と神経!になります。同じところから分かれた脳と皮膚。皮膚への刺激は、間接的に脳を刺激することにつながるわけなのです。
なんだか難しい話になってしまいました?015.gif

2歳になるMちゃんもマッサージが大好き。最近はオイルをつけてお腹をクルクルしたり、お顔もマッサージするとうっとりした顔をします。自ら「Aーちゃん。マッサージして~♪」とねっころがって来るので、Mちゃんのママは「今から病みつきになってどうするの・・・。」と心配しています。

皮膚と脳がつながっていると意識できると、自然と手のあて方や気持ちの込め方が変わってくるし。お互いが心地よく思える触れ合いって大切ですよね。
愛する家族、旦那様、恋人、友人、仲間とたくさん触れ合って下さい。

そして、本当に疲れてしまったら、いつでもお待ちしております003.gif





d0186518_11492147.jpg

# by ayakongg | 2010-11-15 13:19 | アロマ | Comments(6)

練り香水

d0186518_16375313.jpg

d0186518_16375397.jpg

大学時代はよく香水を買ったっけな…。
私のお気に入りはDavidoffのCoolWaterでした。これメンズ香水で、さわやかで本当にCoolな香り。しかし、その香水達は今は箱の中へ…。

アロマを始めてから、香水がキツイと思うようになってしまい…。
町中ですれ違う香水くさい女性や男性、デパートの化粧品売り場も、なんだか息苦しく感じるようになってしまいました…。
天然の香りを嗅いでいると、化学的な香料を受けつけなくなるものなんだな…。

このままだと、ますます頭も体も天然ちゃんになっちまうのかが心配だぁ・・・。
で、前おき長くなりましたが。天然成分で作るほんのり香る「練り香水」を作ってみました。

★作り方★
1)容器に好きなアロマを約15~20滴垂らしておきます。
2)ホホバオイル10gに蜜蝋を約2g入れ、湯煎またはレンジで温め蜜蝋を溶かします。
3)アロマの入った容器に2を入れてよく混ぜ合わせたら出来上がり〜♪

★アロマブレンド★
 オレンジ
 レモン
 クラリセイジ
 シダーウッド
 ベンゾイン
 サンダルウッド
 微調整している内に、何を何滴ずつ入れたか忘れてしまいました…。

★香りイメージ★
柑橘のさわやかで甘い香りの後に落ち着いたウッディーの香りが漂う。
甘くてスパイシーなオリエンタルな香り。
うん。こりゃ、いい香りだ〜〜ぁ。

練り香水は、優しくほんのり香ります。ホホバ&蜜蝋のクリームが保湿作用もありお肌に優しい。小さい容器に入れれば、いつでもどこでも香りと一緒~。わーい。

これって世界でひとつだけの自分の香りよね・・・053.gif
# by ayakongg | 2010-11-14 16:37 | 手作りコスメ | Comments(6)

バスソルト

d0186518_1958443.jpg

最近、お風呂にバスクリンというモノを入れなくなってしまって…。
ただのお湯は、乾燥したこの季節にはちょっぴり厳しい感じです。

そこで、ヒマラヤ天然ピンク岩塩を使って簡単バスソルトを作ってみました~。
これなら、アロマトリートメント前の足浴にも使えるしね。

★作り方★
100円の蓋付きビンに岩塩を入れ、お好みの精油を入れます。一度フリフリ〜♪
その後に、ピンククレイ(粘土。ミネラルたっぷりの大地の贈り物)と重曹を適量入れ
またまたフリフリして出来上がり〜(^0^)

簡単でしょ〜。
濁り湯が好きでなければ、クレイを入れなければ良いのです。

でもね、クレイは汚れや老廃物を吸着して肌をきれいにし、においも取り除いてくれます。
乾燥してカサつく肌タイプの方、お肌がデリケートなお子さんやお年寄りにもお試しいただけるマイルドなモノです。
さらに天然の岩塩入りで温浴効果をアップ!体が芯から温まり、冷え性や肩こり、筋肉痛の改善にも。新陳代謝をよくし、お肌の老廃物を取り去ってくれます。
入浴後はお肌サラサラで〜す。

今日のブレンドは、出産カウントダウンの妹に、クラリセージ&ラベンダー&フランキンセンスのブレンドにしてみました。
効能は、出産前の緊張をほぐすラベンダー、分娩促進作用のあるクラリセージ、心を落ち着かせるフランキンセンスのチョイス。

無事に赤ちゃん産まれて来ますように〜058.gif
# by ayakongg | 2010-11-13 19:58 | 手作りコスメ | Comments(8)

ベルガモット

d0186518_1755173.jpg

最近、またコーヒー中毒症が現れ…こりゃイカンな…!と思って。先日ちょっとセレブなお紅茶を買いましたざます〜。「有機栽培」「天然香料」って言葉に弱い私は、えいこく屋紅茶店アールグレーティーに飛びついてしまいました。

アールグレーとは19世紀はじめ、グレー伯爵に献上された秘伝のレシピで「その香りにおいて並ぶもの無き絶品〜♪」と賞されるお紅茶であります。
皆さま~、その香づけに「ベルガモット」が使われているってご存知でしたか〜?
メーカーによっては、ベルガモット風、人工香料の紅茶もありますが…。
天然のベルガモット精油が入っているアールグレーは、爽やかでなんともお上品な香りがたまらないざますよ~。

ベルガモットは、陽気でリラックスした気持にしてくれる香りで、オーデコロンの香りづけに伝統的に使われているように、万人に愛されるさわやかな香りを持ちます。
菌に対すり効果が高く、消化器系にもよく作用して、消化不良や神経性腸炎などの症状を和らげてくれます。
ラベンダーとの相性も◎です。(是非ブレンドしてみてねー♪)

本物のアールグレーティーで、ほっと一息ついてみませんか?
d0186518_187456.jpg
# by ayakongg | 2010-11-12 17:55 | アロマ | Comments(8)