人気ブログランキング |
ブログトップ

AromaRoomへようこそ

ayakongg.exblog.jp

クリスマス石けん製作中…

d0186518_16251609.jpg


今年のクリスマス石けんは
アルガン石けん(香り2種類)と
マルセイユを製作中です。


1種類につき各10個。

上に飾る薔薇石けんも
作るとなるとそう沢山は作れません。


香りも全てオーガニック精油。
石けん作りには大量の精油を使用しますが
だからって安物の精油は使いたくありません。


わたしが色々と拘り始めると
時間も掛かるし、とても贅沢な
石けんになってしまいます。


それでも自分が使いたいと思う
石けんしか作らないと決めています。


それを分かってくださる方に
クリスマス石けんを使って頂けたら
嬉しいです。



解禁日は11月19日


クリスマス石けんは
改めてブログでご紹介させて頂きます。


d0186518_16254791.jpg



d0186518_23302480.gif
この薔薇も何度もやり直して
大変でした‥‥


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→



# by ayakongg | 2019-11-10 17:18

「マンダリンオレンジ」

d0186518_12013055.jpg



「マンダリンオレンジ」

解禁日:2019年11月14日


オリーブ油
レッドパーム油
パーム核油
ココアバター
スイートアーモンド油
EO: (エッセンシャルオイル)
マンダリン
オレンジ
レモングラス
ユーカリシトリオドラ


「ホイップソープ」(薔薇の部分)

パーム油
パーム核油
オリーブ油
EO:
ラベンダー

d0186518_12020023.jpg

普段、マンダリン精油は
滅多に購入しない精油ですが

オレンジ石けんが作りたくて、
そのためにマンダリン精油を購入して
石けんに全部注ぎましたです…(;´Д`)


がっ、しかし

石けんに入れると
マンダリンの香りだけでは
香りにパンチがでなく

オレンジの精油やシトラス系の
強めの香りもブレンドしてみました。


d0186518_12022503.jpg


石けんにレッドパーム油を使用すると
美しい天然のオレンジ色になります。

アブラヤシの赤い果実を絞って作られる
このレッドパーム油は、カロチン
ビタミンEを豊富に含み、痛んだお肌の
修復を助けるといわれています。

なんとカロチンはニンジンの約5.5倍だとか!



d0186518_12024646.jpg

乾燥が気になる季節になったので
さっぱりした石けんにならないよう
配合にも気を付けました。

使用感はなかなかこってりです。


豊かな果実を思わせるような
オレンジ色の石けんですが、

さわやかで甘い柑橘系の香りは
お風呂で気分をリフレッシュさせ、
明るい気持ちにさせてくれるでしょう。



そうそう、上に乗っている薔薇は、
オレンジ石けんが出来上がってから
別の日にホイップ石けんとして製作。

薔薇も葉もなかなか難しくて
何度も何度もやり直ししました。



今年のクリスマス石けんは
この薔薇が上に乗っております。

オレンジ石けんで練習したか? 笑




d0186518_23302480.gif
本当にいい石けんしか作らない。


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→



# by ayakongg | 2019-11-10 13:24 | 石けん(新作)

「アルガン石けん」フローラルな香り

d0186518_14573569.jpg

「アルガン石けん」

解禁日:2019年10月27日


オリーブ油
パーム核油
アルガン油
パーム油
カカオバター
EO:
ローズゼラニウム
パルマローザ
クラリセージ
パチュリ


またアルガン石けん作りました。


今回のアルガン石けんの香りは
女性的でフローラル調の優雅な香り。


前回作ったアルガン石けん
ラベンダー・クラリセージ・パチュリの
安らぎの香りだったので色付けは紫色。


今回のアルガン石けんは、
香りが華やかなフラワー調なので
ピンククレイで色付けました。


アルガン石けんは
オイルの配合は毎回同じなので
分からなくならないよう
色付けをして区別しています。


アルガン石けん、
わたしにとってはこれがベスト配合。

毎回作る度にオイルの配合を
変えることはきっと無いでしょう。
変えるのは香りだけ。

d0186518_14575752.jpg


本来であれば、高価で希少なアルガンオイルは
美容オイルとしてスキンケアで使うでしょうね。

わたしの場合は、
石けんが一番大切なスキンケアだから
石けん作りにお金とエネルギーを費やする。

けれど、石けん洗顔後のスキンケアは
重要で無いのでシアバタークリームを
付けるか、付けないか、ほんとその程度。

石けんが最高のスキンケアになっているから
他は付ける必要なし。


なので、美容オイルとして使う高価なオイルを
わたしは石けんに入れるのです。



d0186518_14583126.jpg



d0186518_23302480.gif
洗顔を
舐めちゃいかんです



■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→


# by ayakongg | 2019-10-26 17:19 | 石けん(新作)

「ハチミツれもん」


d0186518_16354014.jpg


「ハチミツれもん」


解禁日:2019年10月4日


オリーブ油
パーム核油
パーム油
ココアバター
スイートアーモンド油
OP:はちみつ
EO:レモングラス・オレンジ・ベンゾイン


リベンジしたハチミツ石けん。
最初のハチミツ石けんはソーダー灰が
沢山ついてしまいました。



肌をいたわる保湿効果に優れた
はちみつをたっぷり配合した石けん。

ハチミツの甘さと
さわやかな柑橘系の香り、

きめ細やかな泡立ちと
しっとりとした洗い心地が

とても癒されます。



d0186518_16360244.jpg


美白、保湿、殺菌効果を
最大限に発揮するハチミツ


これからの季節に
ぴったりな石けんです。



d0186518_23302480.gif

食欲の秋は
スイーツのような石けんで
満たされる


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/



■石けん情報→



# by ayakongg | 2019-09-30 17:51 | 石けん(新作)

「ホワイト5」


d0186518_16451690.jpg



「ホワイト5」


解禁日:2019年9月21日


オリーブ油
パーム核油
パーム油
スイートアーモンド油
シアバター
ホホバ油
OP:ホワイト5 植物エキス
・オウゴン(紫外線UVBにより誘導されるエンドセリンの生産制御)
・カンゾウ(チロシナーゼ活性阻害作用)
・ソウハク(メラニン生産抑制)
・インチンコウ(メラニン転送の抑制)
・タイソウ(角層ターンオーバー促進効果)
EO:ユーカリシトリオドラ(レモンユーカリ)・ラベンダー


d0186518_16453427.jpg


夏の強い紫外線によって
肌はお疲れ気味です。


紫外線を浴びた肌は
メラニンが大量に作られ
肌のターンオーバーに合わせて
秋には肌の表面へと上昇します。

これが秋の肌のくすみやシミの原因に。

また、紫外線やエアコンの冷風に
さらされてきた肌は乾燥しがちで
バリア機能も低下しています。

肌が乾燥すると古い角質が肌ひょうめんに残りやすく
ごわつきやターンオーバーの遅れの原因に…


これから本格的に空気が乾燥する
シーズンに入るので、
夏の疲れた肌のケアは今が大切。


そこで そこで

美白、メラニン減、シミ予防に
効果的な5つの植物エキスを配合した
石けんを製作しました。



d0186518_17012906.jpg

レモンを思わせる爽やかで刺激的なグリーン系の香り
ユーカリシトリオドラは、シトロネラールという成分が
多く含まれており、葉をもむとレモンのような香りがする
ユーカリです。(レモンユーカリとも呼ばれる)

それに落ち着きある香りラベンダーの香りを
1:1でブレンドしました。


ユーカリシトリオドラの香りを単体で使うと
主張の激しい香りになってしまうけれど

ラベンダーの香りをブレンドすることで
爽やかさのあるマイルドな落ち着いた
香りになりました。


d0186518_03095143.jpg

贅沢にスイートアーモンド油とホホバ油も配合、
リッチな泡立ちと使用感がたまりません。


夏バテ肌のケアは
この石けんで決まりね。




d0186518_23302480.gif

石けんひとつでホワイトケア


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→



# by ayakongg | 2019-09-23 03:15 | 石けん(新作)