ブログトップ

AromaRoomへようこそ

ayakongg.exblog.jp

花粉症におすすめアロマ

まだちょっと早いですが
花粉の季節に向けて

わたしのおすすめの
アロマエッセンシャルオイルです。


イムネオール100

d0186518_2327636.jpg


認証規格(E.O.B.B.D.®)100%天然エッセンシャルオイル9種類を結合
 
 1.ユーカリラジアタ(痰を出やすくする、抗炎症)
 2.ラヴィンセラ(免疫力を高める、筋肉の緊張をほぐす)
 3.ローズマリー・シネオール(肺のガス交換を促し呼吸を楽にする)
 4.ティーツリー(広域におよぶ抗感染、抗マイコプラズマ)
 5.カユブテ(抗ウイルス、免疫力を高める)
 6.クローブ(心身に活力を与える)
 7.ユーカリグローブルス(気管支を拡張する)
 8.ラバンジン・アブリアリス(筋肉の緊張をほぐす、抗炎症)
 9.コーンミント(痛みを鎮める)


1本で、これだけの種類のブレンドですから
お得だと思います。


で、花粉症って何が辛いかというと

スギの花粉などの異物が身体に入ると
身体を守るための免疫が働きます。

花粉症は、この免疫の作用が過剰になっており
気管支や目・鼻の粘膜が過度の炎症を起してしまうのです。


アロマエッセンシャルオイルの中には、

●気管支 肺領域における
 -粘液溶解作用
 -去痰作用
 -うっ帯およびうっ血を改善する作用
●循環を促す作用
●代謝を活発にする作用 

こんな効果が期待される成分
1,8シネオールを多く含むモノがあります。


1,8シネオールを含む
アロマエッセンシャルオイルは何でしょう?

はい、これ。

●ユーカリラジアタ
●ユーカリグローブルス
●ティーツリー
●ローズマリー・シネオール
●ローリエ

※上から 1,8シネオールが含まれる
含有率の高い順です。



だから、イムネオールが
おすすめなんです。


マスクに垂らすもよし
うがいするもよし
吸入するもよし

原液のまま肌に直接塗れる
アロマなので、直接塗るもよし
※お子さまは希釈してね。


花粉症だけでなく

風邪気味のとき
頭痛
肩こり
腰痛
筋肉痛
などなどに使える1本。

スーッとした香りが
好みの方はハマると思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「用途の広い万能アロマです」
by アヤコング


■AromaRoom ホームページ 「美容コラム」
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→ ★★★
by ayakongg | 2015-02-02 00:02 | アロマ | Comments(0)
<< 本日のお客様とイランイラン 椿オイル入りの石けん >>