人気ブログランキング |
ブログトップ

AromaRoomへようこそ

ayakongg.exblog.jp

竹炭石けん

d0186518_17202835.jpg

「竹炭石けん」


解禁日:2019年7月15日


オリーブ油
パーム核油
パーム油
シアバター
ホホバ油
ペパーミントEO
ローズマリーEO
ユーカリラジアタEO
OP:竹炭パウダー(日本産)



フランス産のクレイに対して、
こちらは日本産の竹炭です。


竹炭も、クレイと同様に
ミネラルが豊富に含まれており、

抗菌、浄化、脱臭効果があるとも
言われています。


石けんに練りこんだ竹炭は
超微粒子パウダーなので、

石けんで優しく洗いながらも、
毛穴の奥の汚れもしっかり
お掃除してくれることでしょう。


d0186518_17195953.jpg

香りは、スッキリ爽やかな
ペパーミントとローズマリーと
ユーカリラジアタのブレンド。

わたし的にはナイスなブレンドになり、
最近はこの石けんばかり使用している。


ラベンダーの落ち着く香りも良いけれど
夏はスーッとした清涼感ある石けんが
使いたくなるのです。


たっぷりなシアバターと
ホホバオイルも配合しているので

竹炭効果でサッパリするようで、
ちゃんと肌の保湿のことも
考えている石けん。


よく温泉街のお土産屋さんで売っている
サッパリし過ぎる竹炭石けんとは
違うよー。


d0186518_17205004.jpg



良い石けんを使っていると、
夏なんて化粧水を使わなくても
全然平気で、

わたしは化粧水の必要性を
あまり感じていません。



洗顔後は、
石けんの油分が肌に残るような
石けんしか作っていませんし、

そこまで必死に保湿する必要は
ないと思っています。


それと、


(ポイントメイク以外は)
石けんで落ちないようなメイクは
しない方が良いと思っています。


理由↓

落ちないメイクを落とすのには
それなりに強い洗浄剤が必要になり、
それを落とし続けていると、
必ず肌が荒れていく。
(肌のバリア機能が低下する)



じゃーこの時期は、
しっかりと日焼け止めを塗るから
しっかりとクレンジングが必要でしょ?


と、言うのであれば、


強力な日焼け止めを塗って、
強力なクレンジング剤で落として、
肌荒れをおこすぐらいなら、

日焼け止めを塗らずに
日に焼けた方がマシ!

と思っています。( ̄∇ ̄)


日焼け止めやクレンジング剤で肌荒れを起こし、
バリア機能が低下したその肌の状態で
紫外線を浴びる方が、よ~っぽど怖いよ。

ってことです。


わたしは石けんで落ちる程度の
日焼け止めしか塗らないです。


年齢を感じるお肌には
定期的にパックやマッサージの
お手入れが必要になることもありますが


基本、肌も畑と一緒で、

土俵が良くないのに
水や肥料ばかりあげてもどうなの?


ってことですね。


さて、健康な肌(良い土俵)にするには
どうしたらいいでしょう。



d0186518_23302480.gif
肌を何で洗うか?
そこがポイント☝


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→





by ayakongg | 2019-07-08 19:18 | 石けん(新作)
<< 「ローズゼラニウム」 クレイ石けん >>