ブログトップ

AromaRoomへようこそ

ayakongg.exblog.jp

2018年 12月 02日 ( 1 )

「薔薇 ラべンダーミルク」


d0186518_13152723.jpg


「ラベンダーミルク(白色の石けん)

オリーブ油
米油
パーム核油
パーム油
ココアバター
ひまし油
OP:
ゴートミルク
バターミルク
EO:
ラベンダー
パチュリ


「薔薇:ホイップソープ」

パーム油
オリーブ油
パーム核油
OP:
ローズクレイ(ピンク色)
水酸化クロム(緑色)
マイカ(シャインゴールド)



d0186518_13151080.jpg


9月にご紹介した「ラベンダーミルク」
配合をちょっぴり変えて、またまた製作した
ラベンダーミルク。


ミルク系のパウダー(ゴートミルクと
バターミルクの2種類)を配合すると
しっとり感を期待してしまうのですが、

これが、洗ったあとの肌が
つるピカ、キュッ、キュッ、
と引き締まるような感じになります。

この使用感はどうもヨーグルト石けんに
似ている気がする。


洗っている時はモコモコな泡立ちと
しっとりとした使用感なのですが、
洗った後に肌がキュッと引き締まる。


この意外性な感じが気に入って
再度製作しました。


d0186518_13152723.jpg


薔薇をのせたアルガン石けんと同様
ラベンダーミルクにも薔薇を咲かせ

アルガン石けんほど高級な使用感は
無いけれど、薔薇を添えることで
石鹸にゴージャス感がでました。


ラベンダーミルクはシンプルだけども
モコモコとした泡立ちと
ほのかな優しい香りが

これがまた 癒されます。


d0186518_13161510.jpg

ゴートミルクは母乳と同じβ‐がゼインが主体で、
アレルギーが出にくいたんぱく質成分でできているため
肌の不快感や炎症を抑える効果があると言われます。

人間のカラダと相性が良く
赤ちゃんやお肌の弱い人でもおすすめ。


それと、ゴートミルクに含まれる乳酸(AHA)は
古い角質を溶かすソフトピーリング作用があるので
お肌のざらつきや皮脂を優しく取り除きスベスベにします。


わたしが、ゴートミルクを石けんに入れる
その理由がお分かりいただけたでしょうか。


d0186518_13144034.jpg


ラベンダーの香りはもちろん
オーガニックの精油を使用しています。

石けんなんてどうせ洗い落すものだから
香り付けのアロマは安物でいい
って言う人がいるけれど…

香りは肌だけじゃなく
脳にも作用するものだからね。


安物の変なアロマなんて使いたくない
って言うのが 私の考え。


コストのことよりもわたしは
自分が使いたい石けんしか
作らないから


材料費を計算してみると
我ながら驚きます(笑)


それでも

色々と拘ってしまう
自分が作る石けんなのだから

仕方がない。



でも、肌は
ちゃんと納得しています。


d0186518_23302480.gif
拘って作った石けんを
はじめて使うときが
最高にワクワクする



■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→★★★


by ayakongg | 2018-12-02 23:41 | 石けん(新作) | Comments(0)