人気ブログランキング |
ブログトップ

AromaRoomへようこそ

ayakongg.exblog.jp

カテゴリ:石けん(新作)( 410 )

「マルセイユ リッチロマンス」

d0186518_18273639.jpg

「マルセイユ リッチロマンス」

解禁日:2019年11月19日


72%オリーブ油
パーム核油
ココアバター
EO: (リッチロマンスブレンド)
ローズゼラニウム
イランイラン
パルマローザ
クラリセージ
ベンゾイン
OP:(色)
ローズクレイ


トップの薔薇(ホイップソープ)

パーム油
オリーブ油
パーム核油
色:
マイカ(アメジスト)
水酸化クロム
EO:
ラベンダー



d0186518_18254835.jpg


わたしが初めて手作り石けんを作ったのが、
このオリーブオイル72%配合の
「マルセイユ石けん」でした。

洗浄力抜群なのに肌にしっとりと
優しいマルセイユは、アルガン石けんに続き、
わたしが愛してやまない石けんです。


薔薇は白と紫色の2色。
石けんの香りはアルガン石けんの
ロマンスと似たブレンドですが、

こちらの方がアロマのブレンド数が多く、
何種類ものフローラル系の香りが交わって
まるで花束の香りを嗅いでいるような
リッチな気分になる香りです。


d0186518_18251331.jpg

石けんはローズクレイでピンク色に
色付けされています。


見た目も、香りも、使用感も
女性の為の石けん
に仕上がりました。



d0186518_23302480.gif
女性の為に作った
石けん


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→



by ayakongg | 2019-11-21 18:23 | 石けん(新作)

「アルガン石けん ロマンス」

d0186518_17184401.jpg

「アルガン石けん ロマンス」

解禁日:2019年11月14日


オリーブ油
パーム核油
アルガン油
パーム油
カカオバター
EO:(ロマンスブレンド)
イランイラン
ローズゼラニウム
パルマローザ
パチュリ


トップの薔薇(ホイップソープ)

パーム油
オリーブ油
パーム核油
色:
酸化鉄
水酸化クロム
EO:
ラベンダー



アルガン石けんリラックスとの違いは
香りと、薔薇の色だけです。
石けん成分は同じ。


ロマンスの香りは、
エキゾチックで官能的な
イランイランの香りをベースに、
思考を休ませ感覚を開くゼラニウムと
感情を明るく高めるパルマローザの香り。


愛する気持ちを高める
ロマンチックな香りブレンドです。


これはクリスマスにピッタリな
贈り物になりそう。

d0186518_17182310.jpg

赤いバラの花言葉は

「あなたを愛します」
「愛情」
「美」
「情熱」
「恋」
「情熱な恋」



愛のこもった石けんになりました。

d0186518_17204775.jpg


d0186518_23302480.gif
大切な人に最高の石けんを贈る

■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/




■石けん情報→



by ayakongg | 2019-11-21 18:20 | 石けん(新作)

「アルガン石けん リラックス」


今年のクリスマス石けんは
薔薇シリーズです。


d0186518_14321847.jpg

「アルガン石けん リラックス」

解禁日:2019年11月19日


オリーブ油
パーム核油
アルガン油
パーム油
カカオバター
EO:(リラックスブレンド)
ラベンダー
クラリセージ


トップの薔薇(ホイップソープ)

パーム油
オリーブ油
パーム核油
EO:
ラベンダー



d0186518_14412940.jpg

クリスマスの贈り物として
最高の石けんを作るとしたら
何にしますか?

わたしは「アルガン石けん」です。


「モロッコの黄金」とも呼ばれ
美容と健康に高い効果を発揮する
アルガンオイル配合の石けんです。


特別な日の
特別な人に贈る
特別な石けんである

アルガン石けん。


作る私はいつも以上に
気合が入りました。


香りはラベンダーをベースに
クラリセージも配合。

落ち着きのある香りです。



d0186518_14310016.jpg


アルガンオイルの特徴

肌に潤いを保護する必須脂肪酸
肌のサビを防ぐビタミンEを多く含み
アンチエイジングに効果的なオイルと
言われ、他のオイルに比べ活性酸素を
除去する抗酸化物質が多く含まれている。

モロッコでは傷跡を治す薬として使用されてきた
歴史があり、肌の修復機能があります。


アルガンオイルは髪にも良いので
わたしはアルガン石けんで
髪も洗っています。



d0186518_23302480.gif
大切な人に最高の石けんを贈る

■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→



by ayakongg | 2019-11-21 18:06 | 石けん(新作)

「マンダリンオレンジ」

d0186518_12013055.jpg



「マンダリンオレンジ」

解禁日:2019年11月14日


オリーブ油
レッドパーム油
パーム核油
ココアバター
スイートアーモンド油
EO: (エッセンシャルオイル)
マンダリン
オレンジ
レモングラス
ユーカリシトリオドラ


「ホイップソープ」(薔薇の部分)

パーム油
パーム核油
オリーブ油
EO:
ラベンダー

d0186518_12020023.jpg

普段、マンダリン精油は
滅多に購入しない精油ですが

オレンジ石けんが作りたくて、
そのためにマンダリン精油を購入して
石けんに全部注ぎましたです…(;´Д`)


がっ、しかし

石けんに入れると
マンダリンの香りだけでは
香りにパンチがでなく

オレンジの精油やシトラス系の
強めの香りもブレンドしてみました。


d0186518_12022503.jpg


石けんにレッドパーム油を使用すると
美しい天然のオレンジ色になります。

アブラヤシの赤い果実を絞って作られる
このレッドパーム油は、カロチン
ビタミンEを豊富に含み、痛んだお肌の
修復を助けるといわれています。

なんとカロチンはニンジンの約5.5倍だとか!



d0186518_12024646.jpg

乾燥が気になる季節になったので
さっぱりした石けんにならないよう
配合にも気を付けました。

使用感はなかなかこってりです。


豊かな果実を思わせるような
オレンジ色の石けんですが、

さわやかで甘い柑橘系の香りは
お風呂で気分をリフレッシュさせ、
明るい気持ちにさせてくれるでしょう。



そうそう、上に乗っている薔薇は、
オレンジ石けんが出来上がってから
別の日にホイップ石けんとして製作。

薔薇も葉もなかなか難しくて
何度も何度もやり直ししました。



今年のクリスマス石けんは
この薔薇が上に乗っております。

オレンジ石けんで練習したか? 笑




d0186518_23302480.gif
本当にいい石けんしか作らない。


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→



by ayakongg | 2019-11-10 13:24 | 石けん(新作)

「アルガン石けん」フローラルな香り

d0186518_14573569.jpg

「アルガン石けん」

解禁日:2019年10月27日


オリーブ油
パーム核油
アルガン油
パーム油
カカオバター
EO:
ローズゼラニウム
パルマローザ
クラリセージ
パチュリ


またアルガン石けん作りました。


今回のアルガン石けんの香りは
女性的でフローラル調の優雅な香り。


前回作ったアルガン石けん
ラベンダー・クラリセージ・パチュリの
安らぎの香りだったので色付けは紫色。


今回のアルガン石けんは、
香りが華やかなフラワー調なので
ピンククレイで色付けました。


アルガン石けんは
オイルの配合は毎回同じなので
分からなくならないよう
色付けをして区別しています。


アルガン石けん、
わたしにとってはこれがベスト配合。

毎回作る度にオイルの配合を
変えることはきっと無いでしょう。
変えるのは香りだけ。

d0186518_14575752.jpg


本来であれば、高価で希少なアルガンオイルは
美容オイルとしてスキンケアで使うでしょうね。

わたしの場合は、
石けんが一番大切なスキンケアだから
石けん作りにお金とエネルギーを費やする。

けれど、石けん洗顔後のスキンケアは
重要で無いのでシアバタークリームを
付けるか、付けないか、ほんとその程度。

石けんが最高のスキンケアになっているから
他は付ける必要なし。


なので、美容オイルとして使う高価なオイルを
わたしは石けんに入れるのです。



d0186518_14583126.jpg



d0186518_23302480.gif
洗顔を
舐めちゃいかんです



■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→


by ayakongg | 2019-10-26 17:19 | 石けん(新作)

「ハチミツれもん」


d0186518_16354014.jpg


「ハチミツれもん」


解禁日:2019年10月4日


オリーブ油
パーム核油
パーム油
ココアバター
スイートアーモンド油
OP:はちみつ
EO:レモングラス・オレンジ・ベンゾイン


リベンジしたハチミツ石けん。
最初のハチミツ石けんはソーダー灰が
沢山ついてしまいました。



肌をいたわる保湿効果に優れた
はちみつをたっぷり配合した石けん。

ハチミツの甘さと
さわやかな柑橘系の香り、

きめ細やかな泡立ちと
しっとりとした洗い心地が

とても癒されます。



d0186518_16360244.jpg


美白、保湿、殺菌効果を
最大限に発揮するハチミツ


これからの季節に
ぴったりな石けんです。



d0186518_23302480.gif

食欲の秋は
スイーツのような石けんで
満たされる


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/



■石けん情報→



by ayakongg | 2019-09-30 17:51 | 石けん(新作)

「ホワイト5」


d0186518_16451690.jpg



「ホワイト5」


解禁日:2019年9月21日


オリーブ油
パーム核油
パーム油
スイートアーモンド油
シアバター
ホホバ油
OP:ホワイト5 植物エキス
・オウゴン(紫外線UVBにより誘導されるエンドセリンの生産制御)
・カンゾウ(チロシナーゼ活性阻害作用)
・ソウハク(メラニン生産抑制)
・インチンコウ(メラニン転送の抑制)
・タイソウ(角層ターンオーバー促進効果)
EO:ユーカリシトリオドラ(レモンユーカリ)・ラベンダー


d0186518_16453427.jpg


夏の強い紫外線によって
肌はお疲れ気味です。


紫外線を浴びた肌は
メラニンが大量に作られ
肌のターンオーバーに合わせて
秋には肌の表面へと上昇します。

これが秋の肌のくすみやシミの原因に。

また、紫外線やエアコンの冷風に
さらされてきた肌は乾燥しがちで
バリア機能も低下しています。

肌が乾燥すると古い角質が肌ひょうめんに残りやすく
ごわつきやターンオーバーの遅れの原因に…


これから本格的に空気が乾燥する
シーズンに入るので、
夏の疲れた肌のケアは今が大切。


そこで そこで

美白、メラニン減、シミ予防に
効果的な5つの植物エキスを配合した
石けんを製作しました。



d0186518_17012906.jpg

レモンを思わせる爽やかで刺激的なグリーン系の香り
ユーカリシトリオドラは、シトロネラールという成分が
多く含まれており、葉をもむとレモンのような香りがする
ユーカリです。(レモンユーカリとも呼ばれる)

それに落ち着きある香りラベンダーの香りを
1:1でブレンドしました。


ユーカリシトリオドラの香りを単体で使うと
主張の激しい香りになってしまうけれど

ラベンダーの香りをブレンドすることで
爽やかさのあるマイルドな落ち着いた
香りになりました。


d0186518_03095143.jpg

贅沢にスイートアーモンド油とホホバ油も配合、
リッチな泡立ちと使用感がたまりません。


夏バテ肌のケアは
この石けんで決まりね。




d0186518_23302480.gif

石けんひとつでホワイトケア


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→



by ayakongg | 2019-09-23 03:15 | 石けん(新作)

「アルガン石けん」



d0186518_15204020.jpg


「アルガン石けん」


解禁日:2019年9月11日


オリーブ油
パーム核油
アルガン油
パーム油
カカオバター
EO:ラベンダー・ベンゾイン・パチュリ



d0186518_15225196.jpg




すっかり わたしにとって
無くてはならない石けんになりました。

高価なオイルを使用しなくなくても
良い石けんはできますが、

アルガンオイルは格別です。


このリッチな使用感は
アルガン石けんだからこそ味わえる。



d0186518_15212097.jpg


ラベンダーの香りをベースに
ほんのり甘く、深みある香りブレンド。

日々の疲れや緊張をほぐし
心をやわらげる 

そんな香りです。


d0186518_15201018.jpg

d0186518_23302480.gif
お風呂で気分をリセットする。


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→




by ayakongg | 2019-09-19 16:04 | 石けん(新作)

「オタネニンジン」


d0186518_12472982.jpg

「オタネニンジン」

解禁日:2019年9月8日


オリーブ油
パーム核油
パーム油
シアバター
ホホバ油
ひまし油
OP:オタネニンジンエキス
EO:イランイラン・パルマローザ・パチュリ



石けんにオタネニンジンエキスを配合。

オタネニンジンの効果はこちら↓

保湿 抗炎 抗酸化 血行促進 肌荒れ 育毛
オタネニンジンは、朝鮮人参・高麗人参とも呼ばれます。根にはアミノ酸・サポニン・ビタミン類等が含まれる。
中国では昔から美肌成分として肌を整え、免疫力を高めるといわれ老化や保湿、抗酸化作用、血行促進とアンチエイジングとして重宝された。また、育毛美容液としても配合されることが多く、近年では太く長くしたいとまつ毛美容液にも配合されている。 引用先:オレンジフラワー


d0186518_12475898.jpg

石けん本来の色

飾らない石けんが好きです。


そんなシンプルな石けんでも
泡立てた瞬間から石けんの
個性を発揮するのです。


東洋的な甘いフローラルな芳香と
滑らかでクリーミーな泡立ち
夏バテした肌が癒されるようです。



d0186518_12470108.jpg

洗いながらも
肌と心が満たされる

それこそが
大人のエイジングケア。

d0186518_23302480.gif

イランイランは
心と身体に至福をもたらす香り


■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→




by ayakongg | 2019-09-19 15:11 | 石けん(新作)

「ローズゼラニウム」

d0186518_16465516.jpg

「ローズゼラニウム」


解禁日:2019年7月22日


オリーブ油
パーム核油
パーム油
シアバター
ホホバオイル
OP:ローズクレイ
EO:
ローズゼラニウム
パルマローザ
クラリセージ




いつも同じようなレシピの石けんを
作っているように見えますが、

オイルやバターの種類、配合量は
毎回作る度に変えています。

もちろん香りブレンドも配合する量も
その時の私の気分ですが


毎回作る石けんは「オンリーワン」の
石けんということです。

だからこそ解禁日が
待ち遠しいです。


d0186518_16444164.jpg

「ローズゼラニウム」なんて書くと
「ローズ」と「ゼラニウム」のブレンド?
って思ってしまいますよね。

ローズゼラニウムは
ゼラニウムのことです。

ゼラニウムは数多い品種が
あることで知られています。

品種が同じでも、産地が違うと
香りも微妙に変わります。

その区別を付けるために
ローズ調の香りがするものを
ローズゼラニウム(別名)と
呼ぶことがあります。

ややこしいですよね 笑

d0186518_16472016.jpg

今回石けんに使用したシアバターは
アフリカ工房さんの良質なシアバターを使用。

シアバターのメーカーが違うだけで
石けんの泡立ちや使用感が
微妙に変わってくるのですよね。


香りブレンドは

ホルモン調整作用や自律神経のバランスを
整えてくれる効果が期待できる香りです。

女性にとって癒しの石けんになるよう、
そんなイメージで作りました。




手作り石けんは、湿度の高い場所では、
非常に溶けやすい性質を持っております。





d0186518_23302480.gif

手作り石けんが溶けやすい理由は?

空気中の水分と結びつきやすい性質を持つ
天然のグリセリンがたっぷりと
含まれているからです。



■AromaRoom ホームページ 
http://www.aromaroom-salon.com/

■石けん情報→




by ayakongg | 2019-07-22 16:39 | 石けん(新作)